世界の麻薬産業10『エクスタシー』後編

  1. /
  2. /
  3. /

先輩こいつタマ(MDMA)なんか舐め出しましたよ、やっぱ好きなんすねぇ…英国で流行りだしたMDMAは新しい文化を生み出したんだけど、MDMAは物凄く耐性が尽きやすいドラッグなんで、みんなすぐに飽きてシャブやヘロや紙とカクッてみたりして、そのまま踊り狂って脱水症状や心不全で死ぬ人が増えたんだ。馬ッ鹿じゃねえの?(嘲笑本場英国でさえ混ぜ物いりのタマばかりだから、ましてや日本のタマには何入ってるかわかったもんじゃないね。してはいけない(戒め『上物だ』って言うから飲んでみたらTDNヤーバー錠だったりする事もあったゾ耐性が尽きやすいのは基本的な濫用用量が多すぎだからだと思う。5分の1錠~3分の1錠くらいなら有益な抗鬱薬だってそれ一番言われてるから前編 sm22994933

科学 ドキュメンタリー ホモと学ぶシリーズ トラック 麻薬 エクスタシー MDMA 押尾学

世界の麻薬産業10『エクスタシー』後編の関連商品

世界の麻薬産業10『エクスタシー』後編のコメント

世界の麻薬産業10『エクスタシー』後編の関連動画

飲み会や会議の日程調整を超簡単に!『スケダチ』