宮原知子、まさかの採点に困惑 平昌五輪団体女子ショートプログラム(SP)

  1. /
  2. /
  3. /

平昌五輪は11日にフィギュアスケート団体予選が行われ、女子ショートプログラム(SP)で宮原知子(関大)が出場。68.95点で4位に終わったが、華麗な演技にも関わらず得点が伸びなかった日本のエースに対するジャッジに「サトコ・ミヤハラ(の得点)は盗まれた」とツイッター上で海外ファンから疑問の声が上がっている。

スポーツ フィギュアスケート SAYURI 宮原知子 平昌五輪 平昌オリンピック フィギュアスケート団体戦

宮原知子、まさかの採点に困惑 平昌五輪団体女子ショートプログラム(SP)の関連商品

宮原知子、まさかの採点に困惑 平昌五輪団体女子ショートプログラム(SP)のコメント

宮原知子、まさかの採点に困惑 平昌五輪団体女子ショートプログラム(SP)の関連動画

飲み会や会議の日程調整を超簡単に!『スケダチ』